Life 海外移住

成田空港に帰国したら段ボールベットで隔離だった【4月8日レポ】

Life

この記事の内容は海外から帰国してきた人に向けて、実際に体験した成田空港での対応をまとめています。

4月8日にハノイから帰国した時の内容になります。日々アップデートされると思うので、ご自身でよく調べてくださいますようお願いいたします。

本記事では以下の内容について書いてます。

・新型コロナウィルスの成田空港での帰国から自主隔離までの流れ

・筆者からのお願い

コロナで成田空港に帰国してから段ボールベットで隔離までの流れ

実際にあった流れです。

①帰国-機内で待機(およそ1-2時間くらい)

②用紙記入

③検疫

④帰宅or指定場所にて待機

⑤宿泊

⑥検査結果が出れば、近くのホテルに泊まるor迎え待つorレンタカー

①帰国-機内で待機(およそ1-2時間くらい)

着陸後、機内で待機してもらうように指示が出ました。

その間に用紙を渡されるのでそれに記入して待ちます。

②用紙記入

記入する用紙はこちらです。

・要請書

・検査同意書

・検疫に提出する、個人情報などを記載する用紙

・帰国されたお客様へ

・申告書

記入したら、イミグレの方に手前で途中で、検疫所スペースがあるのでそこで記入用紙のチェックと口頭による、確認をいくつかされます。写真全部じゃないんですがすみません。とるの忘れました。

③検疫

鼻の粘膜を綿棒で摂取される。1-2日で結果は出るとのことです。

検査終了後、入国手続き、荷物受け取り、税関通り抜け。

 

④帰宅or待機スペースにて待機

迎えがきている場合はここで帰宅できます。

14日間の自主隔離場所について、用紙があるのでそれに住所等々記入する必要があります。

※公共交通機関をしようできないので、電車、タクシー、バス、国内線などは利用できません。

迎えが来れない場合は、待合室っぽいところに案内されて待機しています。

待機時間は、1-2時間くらいだったと思います。

その間、軽食とお水がもらえました。待機スペースで待ち時間を待った後は、バスで宿泊スペースに移動します。

バスで向かう途中で新たに用紙をもらいます。自宅での14日間の待機場所の住所などを記入するものです。(待機場所は自分で指定します。ホテルor自宅)

※ホテルの場合でも実費負担になります。

⑤宿泊施設

検査結果出るまでは、待っていないといけませんので、1日待機します。

普段がホテルらしいのですが、埋まっちゃってたみたいで、荷物の受け取りスペースに段ボールベットです。(笑)

電気消してくれないので全然寝れませんでした。布団は結構ええやつでした。お菓子とかもお水ももらえましたが必要最低限って感じですね。

⑥検査結果が出れば、近くのホテルに泊まるor迎え待つorレンタカー

検査の結果が出て陰性であれば、近くのホテルまでのシャトルバスに乗り込んで移動するか、誰かの迎えを待つか、待機場所までレンタカーを借りるかです。

僕の場合、空港でレンタカーを借りようと思ったんですが、全部埋まってて借りれる感じはなかったです。(1-2週間後くらいまで埋まってるそうです)

誰かに迎えにきてもらうのが現実的かなと思います。一緒に待機していた人は大阪から迎えがくるとのことだったので、だいぶ大変そうでした。

⑥自宅orホテル14日間待機

14日間は。自主隔離ということになります。

どのようにすればいいかの案内もなかったのですが、一人の場合、ご飯とかはどうするのかなども、まだ決まっていないのか、わかりませんでした。とにかく14日間は濃厚接触を避ける必要があります。

以上が一連の流れです。

筆者からのお願い

お願いが1つだけあります。

・職員さんたちに文句を言わないで欲しい。

筆者自身も言いたいことはめっちゃありましたが、職員さんも好きでいるわけでもありません。文句を言ったところで、この体制になってから日が浅いので、対応もちゃんとしていません。

職員さんごとに言っていることが違ったりします。でもそれは仕方がないことで、これから改善はしていってくれると思います。

何よりも、職員さんが1番リスクを追っていることを念頭においていて欲しいです。感染者と接触する可能性が圧倒的に高い中、仕事を休まずに頑張ってくれています。

おっさんが、順番抜かされたとかで、職員さん怒鳴りつけていましたが、フライトで疲れているのもわかるのですが、職員さんもリスクを追っていることを考えてあげてください。

思ったことは以上です。

これ
wasabi

質問あったらTwitterからどうぞ!Twitter

おすすめ記事 免疫力を上げるためには何をすればいいのか【コロナ対策】

おすすめ記事 在宅ワークにおすすめの求人サイト4選【コロナを乗り切ろう】

 

コメント

  1. […] こちらの方が、ベトナムから一時帰国した時の流れを書かれているが、これは想像以上に大変。 […]

  2. 玉津 より:

    大変ですね。
    都内各所に空いているマンションがあります。低料金で自主隔離用の場所が必要な方、ご連絡ください。
    台所、洗濯機等もついていますので、ホテルよりは滞在しやすいかと思います。少しでもお役にたてれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました